とあるバーテンダーの日常

今日のあなたに特別な一杯を

コンプレックス

Posted By on 2014年11月4日

佐々木希「トップコート」オーディションGP小林京香さんに感嘆
女優・佐々木希(26)、俳優・松坂桃李(26)らが所属する芸能事務所「トップコート」が2日、都内で、創立20周年を記念した「スターオーディション」最終審査会を開催した。
応募総数1万315通から12人のファイナリストが登場。演出家の宮本亜門(56)らが審査員を務め、佐々木と松坂はプレゼンターとして登場した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141102-00000019-tospoweb-ent
topcoat

おはようございます・・・ではなく、もうこんにちはですね。
昨日は遅くまで仕事だったので休みの今日はとりあえず爆睡してました。

さて、記事の子は色々コンプレックスがあるみたいですね。
同姓から反感買いそうですが(笑)
先週もコンプレックスをお持ちのお客様がいらっしゃって、その方は包茎なのだそうです。
見た目もかっこよくてオシャレな方なのでそんなことで悩む必要ないのに、って思ったのですが、店内の人が少なくなると酔った勢いもあって、お持ちのiPadで包茎について色々調べ始めました。
そこで包茎手術と治療というサイトをじっくりと見ており、私にもそのサイトを少し見せられました。
私自身は包茎ではないので初めは興味なかったのですが、後日話のネタ用として再度じっくり見てみたら包茎手術って保険がきく可能性があって、きいた場合はかなり安いそうです。(数万円ほどでよいとか。)
そういうものなんですね。
だったらささっと手術しちゃえばいいのに、って思っちゃいますけど。
恥ずかしいということなんでしょうけど、逆に考えると、手術をすれば医者に見られるだけで済みますよね。友人や知人に包茎がばれるよりほぼ他人のクリニックの医者に見られる方がよっぽどましだと思いますけどね。
ちなみに、今は気が利いていて希望によっては受付とかを男性にしたりできるところもあるみたいです。

そういうポイントはやっぱり同じサービス業として、私も将来のために日々アイデアを考えていかないといけませんよね。

クリスマスまで3ヶ月・・・

Posted By on 2014年9月24日

昨日は仕事をがんばったからアクセサリーを買おう”“恋活に疲れちゃったからマッサージグッズを買おう”など、つい買ってしまう自分への小さなごほうび…。
これって本当に必要なの?
「度重なる小さなごほうびは心の隙間をうめるもの。買い物をすることで仕事や恋活などの疲れをごまかしてしまっているのかもしれません」
そうアドバイスをくれたのは、シンプル生活を提唱している金子由紀子さん。
「自分がずっと欲しかったものであれば、特別なごほうびにするのは素敵なことです。
でも、小さなごほうびは衝動買いなので不要品になることが多く、家のものを増やし、散らかる原因になってしまいます」(同)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140924-00000005-ozmall-life
2014-09-24_190150

いつも夜遅いから自分にご褒美を挙げてます。
ここにもかいていますが、部屋が汚れる原因だそうです。
これがホントなら部屋が汚くなります。
私の部屋は正直かなり汚いです。(笑)
これではバーテンダー失格ですね・・・。
それに女性が家に来た時汚かったらきっと悲しみますし、なにより引かれます。
とは言っても、家に来てくれる女の子なんて居ません。
もっと出会いが増えてほしいなって思います。
よく職業柄周りには、女の子沢山いそうとか、何人彼女いるの?なんて聞かれますが、実際そんな事ありません。
もう彼女がかれこれ2年近くいません。
そろそろ出会いがほしいです。
なにか出会える方法はないかと探してみると、出てきました。
今巷で出会い系アプリが流行っているそうです。
出会い系なのにfacebookを使うという斬新なアプリでした。
もっと詳しく知りたい人は私が参考にしたこのFacebook婚活・恋活アプリを参考にするといいかもしれません。
これが事実なら、私も使いたいです。
ただ、バーテンダーは3Bといわれ、最近女性が恋愛する上で最も気をつけないとイケない職業として雑誌、テレビで言われていました。
そんな私が果たして彼女を作ることはできるのでしょうか・・・
仕事変えたらきっとまた変わってくるんだろうな(笑)
クリスマスまでには彼女を見つけたい!!

大活躍のスマートフォンアプリ

Posted By on 2014年8月22日

Bluetooth最新動向、「スマートホーム」が拡大と予想
Bluetooth SIGは、Bluetoothの最新の状況や今後の展開を解説する説明会を開催した。
次世代の規格が発表されたわけではないが、ビーコンなど現在拡大している分野や、今後活用が広がるよ予想する分野について解説が行われた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140822-00000070-impress-sci

00

こんにちは。今日は報告があります。
それは前回お話した、アクアガーデンさんの水槽が大好評で、新しいお客様もかなり増えました!
いや~喜んでもらえるのが本当に嬉しいですね。
これからも一人ひとりお客様と関わっていき、居心地の良いバーにしていきたいです。

さらに最近では、またいい情報を聞いちゃいました!
常連のお客様のある方とお話している時に聞いた、スマホアプリです。
皆さんは知ってるかも知れませんが、インターネットFAXってご存知ですかね?
正直僕は知らなかったのですが、携帯やパソコンでもファックスが出来る様になったそうですね!

最近では、パソコンと同じくらいにスマートフォンも便利になってきましたよね。
スマートフォンもどんどん進化しているので、これからまたどんな機種が出るのか楽しみですが。

そのインターネットFAXを利用している会社が増えてきたそうですね。
FAX機って正直大きいし場所をとって邪魔な時もあるし、外出して戻ったらFAXが大量に来ていたこともあるんだとか。
僕はずっとバーなので分かりませんが、常連のお客様がよくある話だと教えてくれました。

その常連のお客様の会社でもインターネットFAXのeFAXというサービスを利用し始めてからは、仕事もより効率的にスムーズになり、こうやってバーで飲める時間も増えたそうです!
今では、仕事後のバーがストレス解消法のひとつなんだとか。
その話を聞いてとても嬉しくなりました♪

それにしてもeFAXって凄いですね!
普段FAXを使わないのですが、どんなものか調べてみちゃいました。
もし気になる方は、eFAXのスマホアプリの操作方法で調べてみたらとても分かりやすいかと思います。
また、好評なeFAXの口コミ評判が多い様ですね。

これからも色々な便利なものを知っていけたら、お客様とも関係が深まるしいいなと感じました!

猛暑を涼しい癒しインテリアで乗り切ろう!

Posted By on 2014年8月5日

「夏の日」は1994──夏日、長くなっていませんか?
キミに夢中。夏本番の8月、みなさんいかがお過ごしですか? 昨年2013年は猛暑を通り越して“酷暑”でしたが、今年も暑さはあまり変わりませんね。
「どうも毎年暑い日が続いているな」「そういえば、暑い日が続く期間が長くなった気がする」なんて思いませんか?
今回は1970年までさかのぼり、夏日(最高気温が摂氏25度以上の日)を調査してみました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000030-zdn_mkt-ind
taiyo

最近は、朝から猛暑が続いており外に出るだけでもバテてしまいます。
仲が良いお客様の知人にも熱中症になった人がいるので、気をつけないといけないですね。
しかし温暖化や震災時での節電意識が高い人も多く、クールビズや省エネの中でいかに涼しく過ごせるのかを工夫されている人も多いかと思います。
このニュースを見ると、夏日も年々長くなっている様ですね。

バーテンダーをしていると、お客様にどうしたらくつろぎやすく、また来たいと思ってくれる様なお店に出来るのか日々考えています。
個人経営なので、工夫ひとつで売り上げにも大きく影響が出ます。
もちろん人柄が一番重要だと考えているので、お客様に対しては繊細な気遣いを特に意識しています。
しかし、この時期ならではの猛暑について特に悩まされています。やはり、暑いとどうしても外へ出たくない気持ちもあります。それでも来たいと思える様なお店にしたいのです。

そこでより涼しい雰囲気を出すために、インテリアを置こうと考えました。
どんなインテリアがいいかと調べていると、面白いものを発見しました!
それは、『アクアガーデン』という水槽をレンタルできる会社でした。
サイトはこちら:水槽レンタルの大阪アクアガーデン

ただの水槽ではなく、インテリアとして見れるくらいのとてもキレイなレイアウトなんです!!
見ているだけで涼しい気持ちにもなるし、話題のひとつともなるのできっとお客様に喜ばれるのではないかと思いました。
契約はしましたがまだ設置をしていないので、お客様の反応が今からとても楽しみです。

お客様に喜んでもらえるならどんな事でもしていこうと思っているので、色んな方がバーに来てくれると嬉しいです。

とある町外れで。

Posted By on 2014年7月25日

バーテンをしています。

職業柄、お客様とのお話に使えるネタをいつも探しているのですが、思いついたときの防備録として、ブログはじめました。